本文へスキップ

新潟市立亀田中学校のホームページです。

TEL. 025-382-3191

〒950-0137 新潟市江南区城山1丁目3番5号

学校紹介CONCEPT

学校名

新潟市立亀田中学校

校長名

塚野 義孝

教育目標

豊かな心・たくましい実践

学校運営の重点

 思いやりの心に溢れ、健康な身体と豊かな知性をもち、前向きに生き抜く生徒の育成

育成する資質・能力(目指す生徒像)

◎ 主体性(自分で課題を見つけ、自分の意見を持ち、自分で行動できる生徒)
◎ 向上心(将来を見つめ、自分及び社会の発展のために努力する生徒)
◎ 郷土愛・創造性(亀田を知り、亀田で学び、よりより社会の実現に向け、行動できる生徒)
◎ 協働性(他を認め、他から学び、他と共に高め合うことができる生徒)

学級数・生徒数

(2020年4月現在)

   学級数 生徒数 
1学年 6学級 205名
2学年 6学級 202名
3学年 7学級 229名
23学級(特別支援4学級含む) 635名

校歌



学校沿革

校区の概要

 当校区は、亀田小学校、亀田東小学校の校区である。亀田小学校区は旧亀田町の中心の大半を占め、亀田東小学校区は、農村、工業団地、新興住宅地が混在している。旧亀田町全体の性格は、新潟市の衛星都市としての機能を深め、第2次産業面での進展が著しい。新潟市のベットタウンとして人口が年々増加しており、さらに、町の郊外へ大型店・飲食店の進出が目覚ましい。近年のこのような発展は住民全体に活気をもたらし、平成17年度に新潟市と合併した。
 旧亀田町はもともと、歴史的・地理的に会津や近郷の市町村と新潟を結ぶ宿場町として発達してきたところである。明治以降は、織物業や果樹(梨や梅)、養魚(金魚)などの特産品の改良や開発、土地改良事業への積極的な取組など活気ある町作りがなされてきた。亀田地区の教育施設として幼児の保育教育施設は、市立保育園5、私立保育園4、私立幼稚園1の10施設、市立小学校4校、市立中学校2校、新潟明訓中学校、さらに県立新潟向陽高等学校、新潟明訓高等学校、県立江南高等特別支援学校がある。



バナースペース

新潟市立亀田中学校

〒950-0137
新潟市江南区城山1丁目3番5号

TEL 025-382-3191
FAX 025-382-4230